ハンドメイド好きならminne!利用料無料の販売サービス

2017/07/25
minne

刺繍にパッチワーク、服作りなどハンドメイドが趣味の方は多いのではないでしょうか。それを仕事にしたいと考えたことがある人もいるでしょう。素人だからとても無理……と思っている人にぜひ覗いてもらいたいのが「minne」です。ここでは多くの人に利用されているminneのサービスについてご紹介します。

minneとは?

手作りが好きな人の間で人気のサイト「minne」は、ウェブ上で手作り作品を販売・購入することができる場です。服やアクセサリー、家具、雑貨、おもちゃ、刺繍、器、印刷物、アート作品などあらゆるジャンルの作品を販売することができます。

また営業許可を持っている人のみに限りますが、手作り通販サイトでは珍しく食べ物を販売することも可能です。パソコンやスマートフォンから登録するだけで、誰でも簡単に利用することができるのは魅力ですね。またサイトの利用料は無料で、作品が売れたときだけ販売手数料として作品代金の10%(税抜)が差し引かれるシステムです。

minneのイベントに注目!

minneの特徴としてはサイト以外でのイベントが充実していることが挙げられます。例えば定期的に開かれている「作家向けの勉強会」では、作品がきれいに見える写真の撮り方や値段の付け方、確定申告の仕方などについて知ることができます。作家さんが日頃抱えている悩みに応えてくれる心強い勉強会です

。日頃自宅などで、一人で製作することが多い作家さんにとって、他の作家さんと交流できる貴重な場でもあります。他にも不定期で開催される対面販売会やパルコと提携した販売会など、サイト上では顔の見えないお客さんと直接触れ合うことができる販売会が人気を集めています。

minneはどんな人に向いてるの?

普段から手作りすることが好きな人は、一度minneに登録してみてはいかがでしょうか。いつもは自分や家族のためだけに作っている人も、サイトに登録して多くの人から反応があればまた新しい作品を作るモチベーションになります。

minneは作家さんとお客さんの間に仲介者として入るため、お金のやり取りに不安を覚える人にとっても安心できるサイトです。専業主婦や妊婦の方など空いた時間を活かして何か仕事をしたいと思っている方、また週末だけを利用して副業をしたいと考えている人にはおすすめのサイトになっています。

手作りで世界が広がる!

自分の好きなことや趣味を活かして、それが仕事になればこんなにうれしいことはありません。今まで自分のために作っていたものを「作品」として多くの人に見て買ってもらうことができます。minneではあなたの可能性をもっと広げてくれるチャンスが待っています!

サービス名:minne
運営会社:GMOペパボ株式会社
URL:https://minne.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

在宅ノート編集部

WRITTEN BY在宅ノート編集部

こんにちは。在宅ノートはひとりひとりに合った働き方を応援するメディアです。働き方についてさまざまな悩みを取り上げ、情報を発信しています。

icon-twitter-square @zaitaku_note 

あなたに合った働き方がきっとみつかるはず!

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事