誰でも簡単に売買できる!ネットフリマアプリ『メルカリ』とは?

2017/07/26
mercari

不用品販売などで誰でも簡単にお金が稼げるツールとして人気になったのがメルカリです。ここではメルカリの詳細やどのような人たちにおすすめできるのか?ということについて紹介していきます。

国内最大級のネットフリマアプリ

メルカリはフリマアプリと呼ばれるネット上のフリーマーケットサービスです。ネットで一般の人が商品販売をするという意味では似たものにヤフオクがありますが、メルカリはフリマであるため売主がはじめに設定した額以上の金額では取引されません。オークションは時間と共に金額がつりあがっていくということを考えれば大きな差があることが分かります。

メルカリをここまで有名にしたのには、出品の手軽さや使い勝手の良さが理由として挙げられます。スマホにアプリをダウンロードすればだれでも簡単に商品の出品ができます。出品手順はアプリを起動して出品ボタンを押し、起動したカメラで商品を撮影する。これだけです。面倒な写真のアップロードや年会費などがかからず出品が無料でできるという点が評価されました。

取引に不安を感じている人でも安心の取引システム

ネットを通じて見知らぬ人と売買の取引をするというのはなんだか怖いという印象を持つ人も多いでしょう。確かにネットでの売買がきっかけで詐欺や犯罪に巻き込まれたというニュースも耳にするため、そう思うのも無理はありません。しかし、メルカリではユーザー同士が直接お金のやり取りを行わない安心安全の取引システムを導入しています。

一度運営事務局に支払金額がデポジットされ、実際に商品が発送されたことを確認できてから金額の支払いが行われるという仕組みです。このため、商品を実際に発送せずに金額だけを支払わせるなどの詐欺の可能性がなくなりました。ほかにも、商品を購入するための自由な決済システムが人気の理由になったといえるでしょう。

普通では捨ててしまうようなものでも売れることが

これはネットオークションなどでも同様の傾向が見られますが、普通では捨ててしまうような価値の無いものでも売れてしまう傾向にあります。メルカリでは、壊れた携帯電話や使えなくなった充電器など、一見すると価値がないものでも買い手がつくことがあります。

そればかりか、サービスなどの無形のものも販売されているのが現状です。実店舗を出店するフリーマーケットでは売れないようなものでもメルカリなら売れる可能性があるのです。このように、幅広い関心を持った買い手がいるという点でもメルカリは魅力的と言えます。

結局メルカリはどんな人に向いているの?

メルカリは家に居ながらにして気軽に商品の売買が行えるアプリです。このアプリを使用するのに特別難しい知識は何ひとつありません。そのため、売りたいものがあるけど売り方が分からない、ネットやスマホの操作に慣れていない主婦の方におすすめです。

今まで難しくて挑戦できなかったネットでの商品販売も、メルカリを使えば簡単に実践できます。不用品販売であればリスクなしで取引を行うことができますので、手許に不用品がある場合にはアプリをダウンロードして、実際にメルカリの便利さを体験してみるといいでしょう。

サービス名:mercari
運営会社:株式会社メルカリ
URL:https://www.mercari.com/jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたに合った働き方がきっとみつかるはず!

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事