アフィリエイト

あふぃりえいと

アフィリエイト

アフィリエイトとは自分のサイトやブログで商品や広告などを紹介し、購入すると報酬を得られる仕組みである。一般的に楽天やアマゾンでのアフィリエイトが有名だが、それ以外にもさまざまな種類がある。例えば、保険の加入や無料の資料請求、メールマガジンの登録などもアフィリエイトの一つ。

具体的な方法としては、まずはブログやサイトを開設する。初心者の場合はノーリスクである無料ブログでアフィリエイトをまずは初めてみるのがオススメだ。そして商材を選びバナーと呼ばれる広告を設置する。ここで大きなポイントになるのが商材選びだ。いわゆる「稼げるサイト」を作るためには、「1件あたりの報酬額が高い広告を選ぶこと」が重要である。例えば、1件あたり30円の報酬の広告の場合、3,000円の稼ぐためには単純に100件の成約が必要だが、1件あたり1,000円の報酬の広告の場合、3件の成約で稼ぐことが可能である。

次に報酬額の高い広告を見つけるために必要なのがASPへの登録である。ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダのことで、簡単にいえばアフィリエイターと企業との橋渡しのイメージだ。ASPにはさまざまな種類があるので、自分のサイトのテイストに合ったASPを選ぶことも大切。例えば、ゲーム中心のサイトなのにコスメを多く扱ったASPに登録してもナンセンスである。

アフィリエイトで毎月一定の収入を得るためには、ある程度の時間とサイトの数も必要となってくるだろう。サイトの作り方や集客の方法など学ぶことも非常に多いので、コツコツと地道に作業することが苦にならない人に向いているといえる。

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事