時給

じきゅう

時給

時給とは時間給制の略称であり、1時間という基準によって給料を支払うシステムである。一般的にアルバイトの給料システムとして多く、1時間当たり○○円といったように、時間単位で働いた分だけの給料を受け取ることができる。アルバイトやパート以外でも、残業代や休日出勤の計算をする際に時給換算をすることが多い。

一方、日給というのは一日単位で給料が決まっていく方式のことである。時間単位で計算される時給とは違って、日給で受け取れる賃金は決まっているといえる。つまり、時給であればその日に働いた時間分の賃金が発生するが、日給はその日に何時間働いても支払われる賃金は基本的には同じだということである。

一方で、一日に働いた労働時間が短くても一日分の賃金をもらえることが多く、損な側面もあれば得な側面もあるシステムだといえる。

月給制は一か月単位で給料が決まっていく制度である。したがって、月給制の場合、たとえその月に決められた出勤日数を割り込んでいても、基本的には前もって決められている賃金が支払われることになる。これを完全月給制という。一方、同じ月給制であっても、その月に出勤した日数分だけ賃金が支払われる制度もある。日給月給制といって、いわゆる「ノーワーク・ノーペイ」の原則に基づいて賃金が決定される。

勤務する会社などによっては、どのような支払い制度にするか労働者が決められるケースもあり、自分に合った支払い方法を選択することが肝心である。

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事