奥様の究極の選択、節約調査公開!

2017/04/17

お金と時間、あなたはどちらを選ぶ?主婦の節約スタイルを大公開!

子供の教育費に家のローン、毎月の出費額を見るたびに頭を抱えている人はいませんか?将来のために少しでも多く貯金したい、ムダを無くして節約したいと思ってはいても、どこをどう節約していいか迷ってしまいますよね。特に食費の節約は主婦にとって永遠のテーマではないでしょうか。そこで今回は食費の節約方法についてアンケートにまとめてみました。

買いたいものが1円でも安い場合、お店を回りますか?

買いたいものが1円でも安い場合、お店を回りますか?

タイムイズマネー!お金より時間が大切という意見が主流

アンケートの結果まわらないと答えた人の方が多い結果となりました。

  • 時間もお金です。一円単位のものは気にしません。それより新鮮だったりお店の清潔感を優先します。(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • ガソリン代をかけるよりも、食材などうまく次の日の料理にも使える物を買ったりして、工夫して買い物をした方が良いと思うから。(30代/女性/パート・アルバイト/既婚)
  • 以前、独身の頃はその様にしていたのですが、結婚してからはパートナーより、「1円単位で安い物を買うよりも、時間を他に振り分けるべき」と助言されてからは、もちろん安い物を買いますが、回ることはやめました。(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

少しでも節約したいという気持ちは大切ですが、複数の店舗を回るとその分の時間がかかり、時給換算すると決して得したとはいえないこともあります。また、複数の店舗を車で回る場合はガソリン代など、実際に出費が嵩むケースもあるので注意が必要です。このようなパターンからも、数円単位を気にして節約するよりも、その分の労力を他に回したいと考える人が多いことがわかりました。

一円を笑うものは一円に泣く!日頃の積み重ねが大切という意見も

アンケートの結果およそ3割の人が一円でも安いところを回ると答えました。

  • 塵も積もれば山となるの精神で、どんなに小さい金額でも節約する。(50代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • 節約のため。家を出る前にチラシを見て値段確認してから買いに行く。(30代/女性/個人事業主/既婚)
  • 効率良く回れるならば、分散して買い物するのも苦では無いです。(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

一円でも安いところを意識して探すと答えた人たちは、常日頃最低価格をチェックし、細かいところまで気を配って節約しているタイプであることが予想できます。無駄に回るのではなくあらかじめチラシをチェックしたり、効率よく回る工夫をしたりするなどして上手に節約を楽しんでいる人が多いようです。

節約も自分のスタイルで!自宅でできる仕事もおすすめ!

主婦にとって節約はある意味自分との戦いです。計画的に節約を続ける人もいれば、思い立った時だけ節約を頑張って見るという人もいるのではないでしょうか。節約中は好きなものを我慢したり、欲しいものを変えなかったりと何かとストレスがたまるもの。でも、あまりストレスをためてしまうと反動で無駄遣いが増えてしまうこともあります。

無理のない範囲で楽しみながら節約することが大切です。ストレスを上手に発散しつつ、自分なりの上手な節約方法を見つけて楽しみながら続けることができると良いですね。また、主婦業の傍ら、在宅でできる仕事をこなす方も多くいます。節約と並行して在宅ワークに取り組むと、さらに家計の助けになるかもしれませんね。

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59 60 【結婚】既婚
■調査期間:2017年02月20日~2017年02月24日
■有効回答数:100サンプル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたに合った働き方がきっとみつかるはず!

"はたらく"に関する記事