スマホがあれば大丈夫!妊婦さんでもできる在宅ワークとは?

2016/12/21
スマホがあれば大丈夫!妊婦さんでもできる在宅ワークとは?

最近では日本の世論の中でも女性の社会進出や地位向上を望む声が高まっており、古い価値観からのシフトチェンジを色んな場面で求められることが多くなりました。
特に女性の働き方については大きく変化しており、女性が子どもを産んだ後でも職場へ復帰しやすい環境を望む声が強くなっています。
育児や家事をこなしながら女性が働ける社会にだんだん変わりつつある中で、できるならば妊娠中でも仕事をしたいと望む方もいるようです。
しかし、妊娠中は体調が不安定になりやすく、働きに出るのには肉体的な高いハードルがあります。
ただ、近頃はスマートフォンを利用した妊婦の方でも可能な在宅ワークが登場し、関心を持つ人が増えてきています。
そこで、今回は100人の幅広い年代の女性の方にアンケートを実施し、妊娠中の働き方に関する考え方について訊ねてみました。

女性100人に聞きました!もしもスマホでできる在宅ワークがあったとしたら、妊娠中にやってみたいですか?

妊娠中、スマホでできる在宅ワークがあればやってみたいですか?

妊娠中、スマホでできる在宅ワークがあればやってみたいですか?

【はい】と答えた方

  • スマホでできるお仕事ならいつでもどこでもできるイメージがあるので負担が少ないのではないかと思います。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 妊娠中は、体調が変化しがちでパソコンの前に座るのも大変な時が、多々あります。そのためにスマホで出来る仕事があれば、すごく助かるからです。(30代/女性/専業主婦)
  • 妊娠中はハードな仕事はできませんが、自宅で自分のペースでできる仕事があればやってみたいです。(30代/女性/無職)
  • 妊娠中に在宅で仕事ができたらとても助かると思う。(30代/女性/契約派遣社員)
  • 妊娠中にも収入が欲しいため。(20代/女性/学生)

やはり妊娠中でも働きたいという方は多く、スマホで好きな時に好きな場所でやれる在宅ワークには強いニーズがあるようです。
続いて『いいえ』と答えた方々の意見もご紹介しましょう。

【いいえ】と答えた方

  • 自分はスマートフォンを持っていないから。パソコンでできる仕事ならやりたい。(20代/女性/無職)
  • ずっとスマホを使っていると疲れるからです。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 仕事はせずにゆったりマタニティライフを過ごしたいです。(40代/女性/専業主婦)
  • スマホなど小さな画面で文字入力は厳しいと思う。文字入力しない仕事では、稼げる額が知れているのであまり効率的ではない。(20代/女性/自由業・フリーランス)

『いいえ』を選んだ方でも、全体の割合としては『働きたい』という考えを持っている方も多いようです。その際はスマホではなく、パソコンの環境の方が作業がしやすそうだと考える方も一定数いますね。

在宅ワークを利用する女性が増えている?!

在宅ワークとは、一般の方が企業から簡単な仕事を受注し、自宅で指定された作業を行って納品することで、自宅に居ながら収入を得ることができる仕事のことです。
病気や家事、介護など個々の事情があって出社して働くことができない人や、専業主婦(夫)の方達が収入を得る方法のひとつになっています。最近では、毎日の家事や育児の合間に仕事をして、家計の助けにしている専業主婦の女性の方が増えてきました。
仕事といっても、在宅ワークには様々なものがあり、ウェブサイト上に乗せられる記事の執筆作業などの簡単な仕事も数多くあるので、特殊なスキルが絶対に必要というわけではありませんし、多くの在宅ワークでは好きな時に作業をすることができたり、自分で仕事の量を調整することが可能なので、自分に合った働き方ができます。

妊娠中の女性でも在宅ワークをすることは可能?

先ほど言ったように、妊娠中の女性の身体は体調が不安定になりがちで、時には身体を起こすことさえしんどい時もあります。
でも、在宅ワークの多くは忙しい専業主婦(夫)層をターゲットに含めているので、大抵は自分の体調が良い日の好きな時に作業をすることが可能になっています。よって、妊婦の方でも安心して始めることができます。
また最近はクラウドソーシングと呼ばれる、スマートフォンなどを利用してアクセスしたウェブサイト上で企業から依頼を受け、作業できる環境が用意されているので、気軽に作業できるようになっています。

スマホでの在宅ワークのメリット・デメリット

スマホで行う在宅ワークのメリットとデメリットについて少しご紹介します。
まずはメリットの方から。

  • 自宅が仕事場になるので通勤する必要がないので通勤時間を別のことに使える。
  • 職場での複雑な人間関係でストレスを貯めることがない。
  • 手持ちのスマートフォン上で作業できるので、寝ながらなど好きな姿勢で取り組める

そしてデメリットの方は、

  • 自宅を仕事場にすると人によっては集中しづらい。
  • 報酬は大抵の場合、歩合制なので安定して稼ぐのがやや難しい。
  • 文字を大量に入力する場合は、画面が小さかったり速く入力することが難しかったりする。

非常にざっくりと簡単に説明すると、こんな感じになります。
スマホで速く大量に文字を入力したい場合は、Bluetoothの物理キーボードなどを利用すると打ちやすくなる人もいるので、各自で工夫してみるといいかもしれません。

スマホでできちゃう妊婦さんにおすすめの仕事とは?

最後に、妊娠中の女性でもスマートフォン上で行える仕事をいくつかご紹介したいと思います。

文章作成のお仕事

ネットを利用した在宅ワークの仕事といえば文章作成のお仕事です。特別な技能もいらず、自分のペースで確実に稼ぐことができます。
日頃から小説や日記を書いているなど、日常的に文章を書く習慣がある方にとっては非常に始めやすいお仕事だと言えます。

アンケート集計

企業が商品やサービスの向上の為に行った街頭アンケートなどのデータをまとめて、集計するお仕事です。これもスマホがあればできるお仕事で、具体的には表計算ソフトなどにデータの数値を打ち込んだり、アンケート内容を読み取って考察文を書くといった作業を行います。

これ以外にも様々な形のお仕事があります。妊娠中だけど副業をお考えの方は是非参考にしてみて下さい。

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2016年12月01日~2016年12月08日
■有効回答数:100サンプル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

在宅ノート編集部

WRITTEN BY在宅ノート編集部

こんにちは。在宅ノートはひとりひとりに合った働き方を応援するメディアです。働き方についてさまざまな悩みを取り上げ、情報を発信しています。

icon-twitter-square @zaitaku_note 

あなたに合った働き方がきっとみつかるはず!

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事