妊婦さんにおすすめ!手軽にできちゃうデータ入力の在宅ワーク!

2016/12/21
妊婦さんにおすすめ!手軽にできちゃうデータ入力の在宅ワーク!

家事や育児に追われてしまい仕事に出られないとか、妊娠しているので出来る事が限られている中で仕事を探している人もいます。そのような方に最適な仕事として、在宅ワークがあります。在宅ワークは家にいながら簡単に殆どの方が出来る仕事です。

『在宅ワーク』の認知度

データ入力をする在宅ワークを知っていますか?

データ入力をする在宅ワークを知っていますか?

実際にネット上やメディアでも度々取り上げられる在宅ワーク。その中でもデータ入力をする在宅ワークの認知度はどの程度かご存知でしょうか。100人に『【設問】データ入力をする在宅ワークを知っていますか?』と訊ねたところ、95人の方が知っていると答えました。現在データ入力による在宅ワークの認知度が上がっているのは、スマホの普及や、調べる方法がインターネットでの検索を主としている背景があると考えられます。
現在データ入力によって稼げる方法として、クラウドソーシングサイトやポイント還元サイト等…窓口が増え、誰でも簡単に始められるようになりました。スマホを片手に、他の事をしながら合間に出来るデータ入力の在宅ワークは、日々が忙しい人には最適な仕事と言えるでしょう。

在宅ワークのデータ入力ってどんな仕事?

それでは実際に在宅ワークで出来るデータ入力とは、どのような内容なのでしょうか。データの入力といっても様々ありますが、自身でネット上から情報を集めて入力する仕事や、とても簡単にボタンを押すだけのような仕事まであります。
クラウドソーシング型の委託サイトでは、エクセルにネット上にある商品の値段や詳細などを纏める仕事や、キーワードを元にネット上で記事や参考サイトを探して入力する仕事があります。単価は内容にもよりますが、一つにつき数十円~300円位など様々です。
エクセルの知識やネット検索を行う事が出来るのならば、問題のない仕事でしょう。効率を上げれば、外でバイトを行うよりも高い報酬を得る事も可能です。

【参考サイト】
ランサーズ(http://www.lancers.jp/)
クラウドワークス(https://crowdworks.jp/)

もっと簡単な仕事としては、名刺のデータ入力があります。スマホやPCのどちらでもできますが、名刺の一部分が表示され、それが『名前』や『部署名』『電話番号』など…指定の項目に仕分けします。単価は1入力当たり0.01円ととても安いですが、空いた時間でいつでもできる上、仕事がなくなりづらく、手軽に出来るのが特徴です。項目の仕分け以外にも、表示された文字や数字をタイピングするデータ入力もあり、そちらの方が単価が高くて1入力当たり0.1円です。もし、仕事をこなした数が多ければ多いほど特別ボーナスをもらえる可能性もあります。

【参考サイト】
サグーワークス(https://works.sagooo.com/)

妊婦でもできる?データ入力に必要なスキルとは

データ入力を始めるのに特別なスキルは必要ありません。日常スマホを使っている様に文字を読むことができ、文字を打つことが出来れば問題ありません。先ほど紹介した名刺のデータ入力ならば、スマホでゲーム感覚でサクサク進めれば、100個位は直ぐにこなすことが出来るでしょう。データ入力を行うにつれ、ランキング(仕事のこなした量)が上がっていくのでモチベーションにも繋がります。実際にやってみるとわかるのですが、集中してやっているといつの間にか順位が上がっていき、ある程度まで行くと順位が上がったり下がったりとリアルタイムで更新される所も楽しく、サクサク仕事を行えます。

しっかりとパソコン環境が整っており、パソコンでのエクセル作業や検索が出来るのならば、クラウドソーシングサイトから委託で仕事を受注する事で、より効率良く稼ぐことも可能です。しかし、パソコン作業は苦手という方は、初めはとても簡単なデータ入力作業から入り、文字のタイピングなどをこなしてパソコンに慣らしてレベルを上げていくのも良いでしょう。

データ入力のメリット・デメリット

データ入力の仕事はどこでもいつでも好きな時に出来るメリットがあります。子供や本業、体調に左右されてしまう関係で、決められた勤務が出来ない人におすすめです。また、アルバイトやパートの場合、他のバイトやパートの関係で入れる日数に上限があるとか、休みを取るのがきつい場合もあります。在宅でデータ入力をするのは、決められた勤務時間は無い為、可能な限り仕事をする事が出来ます。スキルアップをすれば、期限はありますが、無理のない範囲でそれなりの収入を確保する事が出来るでしょう。

また、登録から仕事までが早い事。簡単な仕事ならば個人情報を殆ど記入せずに始める事が出来ます。入金方法も振込や、クラウドソーシングサイトならAmazon等のポイントに変換する事も出来るので、家にいながらネットショッピングをする事も可能です。

データ入力のデメリットを上げるとすれば、単価が安い物が多い事です。多くの人が、就労を普通にした方が効率が良いと考えてしまう単価の仕事も多いのが現状です。しかし、自分のペースに合った仕事を行えて、スキルも機材や場所を問わず出来る条件を考えると、デメリットよりもメリットの方が大きいはずです。

在宅ワークは妊婦さんの味方!

妊娠をすると、思ったよりも身体の自由がきかず、すぐに疲れてしまいます。また、立っている事がつらくなるなど、自身が出来る事が限られてしまいます。具合が悪くなる事もある為、自分に無理のないペースで仕事を進める事が出来る在宅ワークは妊婦さんにもってこいの仕事です。

メリットのところで紹介した、自分が稼いだ額をポイントに変換するサービスも、在宅のデータ入力作業ならではと言えるでしょう。現金を銀行に下しに行く手間もなく、妊娠に向け必要なアイテムをネットで購入する事が出来ます。もちろん、妊娠後も動ける状態まで回復するまでや、赤ちゃんを見ている期間等を考えると長い期間働きに出る事が難しい可能性があります。在宅ワークは始める時期や辞める時期に制限はない為、一々上司や会社に報告する義務も無く、自分のペースで気楽に仕事が出来るでしょう。(一部、業者から請け負った仕事に関しては、仕事受注側に報告する義務がある場合がございます。)
まずは無料会員登録をして、どのような仕事があるのか、確認をしてみる事をおすすめします。

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2016年12月01日~2016年12月08日
■有効回答数:100サンプル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

在宅ノート編集部

WRITTEN BY在宅ノート編集部

こんにちは。在宅ノートはひとりひとりに合った働き方を応援するメディアです。働き方についてさまざまな悩みを取り上げ、情報を発信しています。

icon-twitter-square @zaitaku_note 

あなたに合った働き方がきっとみつかるはず!

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事