メールレディの落とし穴!主婦がお小遣い稼ぎするときの注意

2016/12/21
メールレディの落とし穴!主婦がお小遣い稼ぎするときの注意

ネットビジネスの1つとして昔から確立されているお仕事であるメールレディ。名前の響きはよさそうに聞こえるかもしれませんが、実はとんでもない落とし穴があります。必ずしも安全に稼げるとは限りませんし、お仕事の内容自体にも問題があるとも言える職種です。高収入という宣伝に乗せられてしまうのではなく、きちんとその実態を理解し、安全に稼げる在宅ワーク選びをしていきましょう。

もくじ

過半数がメールレディを知らない!情報を把握する必要があるかも?

メールレディを知っていますか?

メールレディを知っていますか?

アンケート結果を見る限りでは、メールレディという職業はそれなりに知られてはいるものの、まだ知らない人や名前も聞いたことがない人のほうが多いと考えられそうです。メールレディそのものを知らないということは、この仕事の特徴だけではなく、リスクや危険性も把握できていないと言えます。ネットビジネスでお小遣い稼ぎを始めたいのなら、きちんと情報をチェックしておくべきだと考えられます。

家計の足しや好きなものを買うために、お小遣い稼ぎとしてパソコンやスマホで手軽に稼げる方法を模索する主婦は少なくありません。そこで目につきやすいお仕事の1つがメールレディです。お仕事の紹介や宣伝を行っているウェブページでは、「スマホで簡単に稼げる」「未経験でも高収入」、そして「主婦に人気のお仕事」など、いかにも魅力的なキャッチコピーでメールレディを募集していることが多いですが、さまざまな危険性を秘めています。安全性を確認できないうちは、興味があったとしても絶対に手を出さないようにしましょう。

高収入のメールレディやメールオペレーション。その実態とは?

メールレディやメールオペレーションのお仕事はそもそもどういうものかというと、一言で集約するなら、男性とメールをしてお金を稼ぐお仕事です。作業は、ただ単純にサイト上で男性会員と会話をするだけという至ってシンプルなものが基本ですが、出会い系サイトのサクラに近い職種になります。どちらも、男性会員が出会い系サイト上でポイントを使ってやり取りをしているので、そのポイント料金がサイトの売り上げになり、その一部がメールレディの収入にもなるという仕組みです。

メールレディの場合は、悪質なサクラのように、お金持ちの社長や芸能人を装うということは基本的にはしませんし、メールをするだけなので確かに簡単なお仕事ではあります。しかし、メールレディやメールオペレーションで稼ぐためには、会う期待を持たせながらいかにメールをさせるかを考えなければならないという詐欺まがいの行為をしなければなりません。それだけではなく、悪質なものだと、実はアダルト関連のお仕事だったというケースも多々あります。さらに酷い場合は、メールレディ募集だと謳っておきながら、実は裏で個人情報を抜き取られてしまうだけという明らかに詐欺行為と言えるケースもあるので、メールレディのお仕事は極力避けたほうが賢明でしょう。

安全な所で働こう!見分けるポイント

パソコンやスマホを使った在宅ワークは、何もメールレディだけではありません。メールレディやメールオペレーションよりもはるかに安全性が高く、確実にきちんとした収入がもらえるお仕事は数多くあるので、そういった所で働くようにしましょう。

メールレディの怪しさを考えると、他のネットビジネスも怪しく見えてきてしまうものですが、きちんと見分けるポイントはあります。まず、メールレディは、その怪しさゆえにあまり表沙汰には求人広告が出ないという一面を持っているのが特徴です。しかし、きちんとしたネットビジネスであれば、堂々とアピールしたり、求人広告を出したりするので、まずはそういった所から選定してみるといいでしょう。大手の企業であれば、在宅ワークであっても、求人サイトや求人情報誌で人材募集をかけることも珍しくはありません。また、仕事内容がきちんとしているなら、会社の素性はもちろん、報酬額や報酬の振り込み方法などについての情報もあらかじめ明確にしていますし、不透明で怪しい部分はないものです。あとは企業の具体的な実績や口コミ評価をチェックしていけば、安全に働けるかどうかを見分けることもできるでしょう。

在宅で安全に働くにはクラウドソーシングがおすすめ!

ネットを使った在宅ワークは豊富にありますが、主婦のお小遣い稼ぎにも向いていて、なおかつ安全で手軽に始められるお仕事としては、クラウドソーシングがあります。クラウドソーシングサイトとは、簡単に言えば、業務委託を仲介し、管理してくれるサービスです。

サイト上では、業務委託をしたいクライアントと、お仕事をしたいワーカーがそれぞれ登録をしています。サイト上にはどんどんクライアントが依頼したい内容を書き込み、募集を行っていますから、興味のあったものだけを厳選してお仕事ができるという仕組みです。報酬はクラウドソーシングサイトの運営元がシステム上で管理してくれているため、「クライアントに声をかけて受注し、納品したのに報酬がもらえなかった…」というような事態を避けられます。

具体的なお仕事の内容としては、翻訳やプログラミング、デザインなどがありますが、このようなプロ向けのお仕事だけには留まりません。テープ起こしや簡単な文書作成などのお仕事もありますから、業務委託されたり、ネットで稼いだりするのは初めてだという主婦でも安心して働けます。お仕事の内容にこだわりがないのなら、まずは気軽なお小遣い稼ぎ感覚でクラウドソーシングから始めてみることをおすすめします。

高収入には要注意!自己管理はしっかりしよう!

メールレディやメールオペレーションに限らず、インターネット上には数多くの偽情報や詐欺まがいの情報も氾濫しています。検索エンジンサイトの進化によって、悪質なサイトは淘汰されてきてはいるものの、怪しい情報が完全になくなったわけではありません。お仕事を探す際、高収入という甘い言葉には特に慎重になり、情報の信憑性を確かめることが必要不可欠です。自己管理をしっかり行っていれば避けられる問題ですから、確実に安全な方法で稼げる在宅ワークを選んでいきましょう。

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年12月01日~2016年12月08日
■有効回答数:100サンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたに合った働き方がきっとみつかるはず!

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事