主婦やママがお小遣いを増やすには?

2017/01/10
主婦やママがお小遣いを増やすには

主婦でもママでもお小遣いが多ければ多いほどうれしいですよね。自分のために使うだけではなく、夫や子ども、両親などの家族にもちょっとしたプレゼントをしてあげることができます。

Airbnb(エアビーアンドビー)という空き部屋や一般住宅を貸し出すインタネットサービスができ、空いた時間に近所の家事代行サービスをするということも需要が高まってきています。家事が得意な主婦やママにとっては、自分の経験が活かせる仕事のひとつですよね。家事は慣れてくれば時間の短縮もできるもの。空いている時間を自分のために使えばお小遣いも増やせます。配偶者1人分の収入からのお小遣いでは足りないと感じていたら、将来の自分のためにも隙間時間にできる仕事を探してみましょう。

では、家事や育児の合間に主婦やママがしているお小遣い稼ぎはどんなことがあるのでしょうか。
今回は「主婦のお小遣い稼ぎについて」調査してみました。その集計結果とともに主婦のお小遣い稼ぎについての記事をここで紹介します。

主婦にとってお小遣いが稼げる仕事は何?

主婦のお小遣い稼ぎでおすすめなのは次のうちどれですか?

主婦のお小遣い稼ぎでおすすめの仕事について調査した結果、ライターが一番多く、次いで多いのがデーター入力でした。PCやスマホの登場でライティングや入力が簡単にできるようになったことを表わしています。資格がなくても自分の文章に自信があれば取り組めるのも魅力ですよね。区役所などの地方自治体などで募集している内職も「単純作業で気が楽」という声もありました。何かを習わなくても自分が持っている力でできるというのはうれしいですよね。まだやってみていないという方はこれを機にいろいろ探してみるのもいいかもしれません。

主婦のお小遣い稼ぎでおすすめなのは次のうちどれですか?

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【職業】専業主婦主夫
■調査期間:2016年12月20日~2016年12月23日
■有効回答数:100サンプル

自分のペースで働く方法

家計のために、自分のために、子供のために、主婦が家事や子育てを両立させながら働くには、どんなことを工夫すればいいのでしょうか。働ける時間は限られているので、子育てや主婦業の合間のすきま時間に仕事ができるといいですよね。

もしご自宅にインターネットの環境とパソコンがあれば、クラウドソーシングで働くという方法があります。ポイントは「在宅ワークができる」「好きな時間にできる」「費用がかからない」こと。簡単なデータ入力やライティングなど様々なお仕事のジャンルがあるので、調べてみてはいかがでしょうか。

インターネットを通して在宅ワークで働くメリットとデメリット

パソコンやスマホの普及で、気軽にインターネットを通して働くことができます。会社にもブラック企業があるように、インターネットのお仕事にも危険なサイトがあるのが現状です。インターネット上のお仕事は、会社勤めのときのように人間関係で悩むことはあまりありません。

しかし安全性を認識するのは自己責任。登録したがお金を払わされたり、出会い系サイトに勝手に登録されたりするケースもあります。クラウドソーシングなどのインターネットのお仕事は気軽に始めるメリットもありますが、注意点もしっかりと理解することが大切ですね。

主婦に人気の在宅ワーク

子育てや主婦業の合間に働けることで人気のある在宅ワークですが、本当に働きやすいのでしょうか?月にどのくらい稼ぎたいかが比較するポイントになりそうです。例えばパートやアルバイトの場合は、働く日数や時間がある程度決まっているのに対し、クラウドソーシングで在宅ワークする場合は仕事が不安定な場合もあるので、計画通りに働けない可能性もでてきます。

しかし働いた分報酬になるというメリットや早朝や深夜でも働くことが可能ですので、急な予定が入った場合にもとても融通が効きます。そんな在宅ワークの働き方についてアンケートをまとめました。

簡単な仕事から始めるにはアンケートがおすすめ

100人中7割以上の人が経験ありと答えた、アンケートモニター。自分の体験や考えが大切になるお仕事ですので、すぐにでも始めることが可能です。簡単な「はい」か「いいえ」で答えるようなアンケートのお仕事だと数円から。意見や感想をたくさん書くようなものは数百円~数千円のものもあるようです。サイトに登録するだけで始められ、携帯やスマートフォンでもお仕事できます。どんなお仕事で、どのように始めるのか、是非参考にしてみてください。

インターネットで仕事をするなら理解しておきたいメールレディのお仕事

メールレディというお仕事をご存知でしょうか?インターネット家にいながらできるお仕事のひとつですが、きちんと理解して欲しいことがあります。もちろん知っている方も、今現在お仕事されている方は十分理解してお仕事されていると思いますが、聞いたことが無いという方はこれから在宅ワークでお仕事を探していると目にする機会も増えると思います。

簡潔にいうと男性の方とメールをするお仕事です。アダルトな内容が含まれる場合もあるため、高収入が謳い文句。簡単だけど高収入には何か裏があると疑ってみましょう。もちろん安全なサイトもあるのでしっかり理解した上で登録するようにしましょう。

スマホで簡単にお小遣い稼ぎしちゃおう

働くというとパソコンなどが必要なイメージがありませんか?スマートフォンからでもできるお仕事もたくさんあるのです。例えば、タップだけ1分で終わるような簡単なアンケートに答えるお仕事やSNSで拡散やいいねを押すだけでポイントがもらえるお仕事、口コミや体験談を書くようなライティングのお仕事など、スマホだけで簡潔するようなお仕事が様々あります。

簡単なアンケートに答えて100円もらえるお仕事を1日10件行えば、30日継続すると3万円になりますよね。どんな働き方があるか、気になりませんか?

子育てと仕事を両立したい

急に子供が熱を出すことなんて日常茶飯事!子育てしながら働くなんて難しいと思っていませんか?この記事では主婦の方に人気を集めるクラウドソーシングという働き方を紹介しています。子育てで1番重要なのは時間の捻出。パートやアルバイトだと、何かあった時に休んだり、早退したり、言いづらい場合もありますよね。

クラウドソーシングで在宅ワークする場合、子供が寝たすきま時間にもお仕事することができます。例えばライターという仕事の場合、書くという経験を少しずつ積み重ねることで、スキルアップすることもできます。努力次第で独立してフリーライターになることもできるお仕事ですので、仕事を続けていきたいなと思う方にはピッタリの仕事ではないでしょうか。

みんなの貯金額を大公開!

主婦の方100人に、現在の貯金額を聞いてみました。学費や医療費など、家族で必要なお金はいくらあっても心配ですよね。結婚や出産、育児や介護など主婦のライフスタイルは忙しい。子供が習い事をしたい、留学したいと言い出した時にできるだけ叶えてあげたいなと思うこともあるかもしれません。

また、元気だからまだまだ関係がないと思っている親の介護。一般的に介護にかかるお金は300万前後だと言われているのをご存知ですか?急な出費にも対応できるように、今から少しずつ貯金しましょう。

主婦にお小遣いはあるの?1ヶ月で自由に使えるお金はいくらでしょうか。

主婦の方のお小遣いの使い道は?100人の主婦(主夫)にアンケートをとりました。
貯金や外食、友人とのランチなど、みなさん使いみちは様々です。そんなお小遣い。パートナーの給料から使うには、気が引ける時もありますよね。

自分で稼ぎたいけど、パートやアルバイトで働くのは時間の融通が効かない…そんな方に、家に居ながらでも月に5万円稼ぐ方法を教えます。もちろん努力なしでは稼げませんが、参考にしてみてはいかがでしょうか。

知らなきゃ損?!主婦が働くときの税金のこと

扶養の範囲内で働いていますか?と主婦の方にアンケートをとった結果、ちょうど半数の方が扶養の範囲内で働いていました。扶養の範囲内で働くということは、所得税の課税が安くなることを意味します。配偶者の方が納税者(税金を収めている)である場合、【中断】

自宅でできる気軽なお仕事から始めよう

税金のことを考えると二の足を踏んでしまうフルタイムの働き方。主婦にとってプラスアルファの収入はとても心ひかれるものがありますが、家事や育児の両立も考えるとそう簡単には飛び込めません。まずは、自宅でできるお小遣い稼ぎから始めてみましょう。さまざまなことに慣れてくれば自分に何が合っているかわかってきます。

また、税金や社会保険ついても収入額によって変わってきます。扶養されることは、配偶者から守られることを意味しますが、将来の変化に追いついていくためには少しでも社会とつながっていくことをおすすめします。それは妻としても母としても娘としても役立つことでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたに合った働き方がきっとみつかるはず!

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事