クラウドソーシングで稼ぐ!!記事作成で求められる条件とは!?

2017/06/07
クラウドソーシングで稼ぐ!!記事作成で求められる条件とは!?

クラウドソーシングサービスを利用して、ライターとして記事作成で稼ぐ人たちが増加中です。日本においては終身雇用制度が終焉を迎え、働き方にもますます多様性が見られています。しかし会社に勤めていれば毎月固定で受け取れる給料も、フリーライターとして働くなら作成した記事の本数や出来栄えによって変わってきます。では記事作成でもっと稼ぐには何が必要と皆さんは感じているのでしょうか。

稼ぐにはそれなりの努力と工夫が必要!?

アンケートでは、記事作成で収入増に繋げる様々な意見が寄せられました。

  • 集中して記事を書くこと。簡単な記事でなく難しい記事を選択すること。(30代/女性/会社員)
  • 幅広い知識を得たり、エクセルやワードなどのパソコンのスキルを伸ばせばもっと稼げます。(30代/女性/専業主婦)
  • 文章力、表現力を上げて、難しい案件でも承認がもらえるようになれば稼げると思います。(30代/男性/会社員)
  • 誤字脱字の多さが減らせれば、プロのようになれるし信頼されるのではないかと思います。(20代/女性/学生)
  • 記事を作成するための時間を確保して、集中できる環境を作ること。(60代/女性/専業主婦)
  • あまり知識がある方では無いので色んな事に興味を出せるようになればもっと稼げるようになると思います。(30代/女性/専業主婦)
  • もっと文章力が付くと良いと思います。あとは色々な知識でしょうか。(40代/女性/パートアルバイト)
  • もっとタイピングを練習して早く正確に打てる文字数を増やせること。(30代/女性/自由業・フリーランス)

ライターとして働くようになると大抵の人が実感するのが、知識の大切さです。幅広いジャンルの記事を作成し、他者が読んでも面白いと思える記事を作成するには豊富な知識が求められます。今ではインターネットで簡単に調べることもできますが、すでに知っている分野である程度の知識があれば記事の内容や作成スピードも変わってきますよね。

またクラウドソーシングで稼ぐならまとまった時間が必要との意見もありました。家事の合間や仕事帰りなどに少し作業するだけでは収入増にはなりません。集中して取り組める時間をしっかりと確保することも大切です。その他にも、タイピングの技術を向上させたり、ワードやエクセルなどを使いこなせるようになるとの意見もあります。確かにどれもライターとして成功するには必須の条件ですよね。

記事作成で収入を増やして楽しい人生を!!

クラウドソーシングで稼ぐことは決して甘くはありません。もちろん自分の好きな時間にどこでも仕事ができるという利点はありますが、ライターとして成長しなければ、収入の増加も見込むことはできないでしょう。

それでも記事作成の仕事は、自分の見聞を広げ、あらゆる分野で知識を深めることに繋がります。文章力を向上させることは、日々の会話でも違いが生じさせ、何気ない会話を膨らませたり、役立つ知識を加えることで友人たちからも面白い人、見識のある人と認識されるようになります。

記事作成の仕事に自分の”やりがい”を見出し、楽しみながら収入を増やすことができるなら立派なフリーライターとして成功することも夢ではないでしょう。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年11月15日~2016年11月29日
■有効回答数:100サンプル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたに合った働き方がきっとみつかるはず!

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事