何を重視すれば優良なクラウドソーシングサービスを探せるの?

2017/06/19
何を重視すれば優良なクラウドソーシングサービスを探せるの?

クラウドソーシングサービスが斬新的なワークスタイルであることが認識されています。会社に縛られるのが嫌な人は特に共感されています。クラウドだけで生計を立てようとする人がいるくらいです。サイトにおいて最も求人が多い分野はライティングですが、案件に取り掛かる際に重視している点を気にしている人もいますので、アンケートを行いました。

あなたがクラウドソーシングサービスでライティングのお仕事をするときに、1番重視することは何ですか?

あなたがクラウドソーシングサービスでライティングのお仕事をするときに、1番重視することは何ですか?

優良なサイトと判断できる基準は何といっても単価

「案件の数」と「仕事の単価」が最も重視されていると判明しました。

  • 案件の数が多いということは、多種多様な案件があると考えられるから。細切れの時間でも仕事が出来そうだと考えられるから。(50代/女性/専業主婦)
  • 簡単でも良いので色んな種類の色んな単価の案件があると地道にこつこつ数多くできると思うから(30代/女性/専業主婦)
  • いくら案件が多くても、その仕事の単価が安くて、時給が数十円では生活できません。単価が一番大切だと思います。(40代/男性/自営業(個人事業主))

案件の数が少ないと自分の苦手な分野ばかりしか掲載されていないこともありえます。作業に取り掛かれない状態が続くと死活問題につながりかねません。案件の数が多いと執筆しやすいジャンルに巡り合えるので、安堵するのではないでしょうか。また単価が高い場合には作業の数が少なくてもある程度稼げるので重要だと伺えます。

種類が豊富なサイトが優良とは限らない

二番目以降では「サイトのつかいやすさ」そして「サグワークス」という順になりました。

  • サイトがごちゃごちゃしていると、どうやって仕事を調べればいいのかわからないから。(20代/女性/無職)
  • ライティングの仕事をする時に、サイトが使いやすくないと、いろいろな手間がかかるので。(20代/女性/学生)
  • こちらの空き時間や都合で、書きたいときにさがしやすいとありがたいから。(60代/女性/専業主婦)
  • サグーワークスでしかライティングの仕事をしていないので、比較できませんが、サイトがシンプルで仕事の指示も明確なので分かりやすいです。(40代/女性/自営業(個人事業主))

求人数が充実していても煩雑なサイトだと探すのに手間がかかるので、作業に取り掛かりにくいようです。他のクラウドソーシングのサイトだといろいろなジャンルの仕事があるだけに必ずしも最適だとは限らないでしょう。その点サグワークスだとライティングに特化しているので、シンプルなサイトであることが評判を呼ぶきかっけとなっていると伺えます。

高単価な案件を提供しているクラウドを探そう

今回のアンケートにより案件の数と単価が重視されていると明らかになりました。またサイトの使いやすさも気にされている人が多いです。ウエブライターとして生きていくためには、効率よく仕事をこなす必要があります。単価が低いものばかり担当していると、作業の割にあった報酬を得られにくいと認識しているのかもしれません。それなりの収入を得るためには数多くこなさなければならないので、案件の数も視野に入れるのは当然でしょう。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年11月15日~2016年11月29日
■有効回答数:100サンプル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたに合った働き方がきっとみつかるはず!

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事