沖縄で仕事を探すなら在宅ワークがおすすめ

2016/10/04
沖縄で仕事を探すなら在宅ワークがおすすめ

一年を通して温暖で美しい海をもつ沖縄は、多くの観光客を惹きつける国内有数のリゾート地として知られています。出生率も高く、ゆるやかな人口増加が続く沖縄ですが、雇用に関しては厳しさもうかがえます。そこで、よい就職先が見つかるまでの生活費を補う手段として、クラウドソーシングを活用してみてはいかがでしょうか。

 icon-arrow-circle-right 沖縄県の雇用について

沖縄県では平成28年6月の完全失業率は4.6%となっており、同時期の全国平均が3.1%であることから高めの水準となっています(1)(2)。また、就業率については57.3%とされ、前年の同月より0.1%上昇、雇用者数についても前年同月より1.0%増加していますので、全体にゆるやかな増加傾向があるといえるでしょう。県内の雇用形態については正規の職員・従業員の割合が59.6%となっており、全国平均の62.6%をやや下回る水準です。

 icon-arrow-circle-right 地域ごとの求人格差について

沖縄県のデータを全国と比較すると、やや下回る印象を受けますが、それよりも沖縄県で問題となるのは仕事が地域に偏在していることといえるでしょう。
 
2016年2月9日の沖縄タイムスプラスによると、沖縄県内の5か所のハローワークの求人倍率には大きな差があるというのです(3)。新石垣空港の開港の影響を受けて「八重山所」では1.12倍の求人倍率がある一方、沖縄本島中部の「沖縄所」では0.59倍と半分程度しかないことが分かりました。石垣島と沖縄本島は海を隔てていますので、豊富な求人があっても通勤するのは難しいもの。仕事を探している人が多い沖縄本島での就職活動は、県全体のデータよりも厳しい状況にあるといえるでしょう。

 icon-arrow-circle-right 就職活動とクラウドソーシングの活用

沖縄本島では中小企業での求人の割合が高いため、求人の数そのものが充分ではなく、少ないチャンスを活かして活動をする必要があります。そのためには、普段から情報収集を行うとともに、よい求人が出たときにすぐに応募できるフットワークの軽さも求められます。求職中は落ち着かない日々が続く一方、毎日の生活費はかかり続けるものですよね。
 
そんなときにおすすめなのが、クラウドソーシングを利用した在宅ワークです。就職中の空いた時間に自宅で取り組むことができますので、通勤の負担がなく勤務時間を拘束されないのが魅力です。当座の生活費を稼げる安心感もありますので、気軽に挑戦してみてはいかがでしょう。

出典
(1)「労働力調査」、沖縄県、http://www.pref.okinawa.jp/toukeika/lfs/2016/lfs201606.pdf
(2)「労働力調査(基本集計)」、総務省統計局、http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/pdf/201606.pdf
(3)「求人倍率 なぜ、沖縄本島中部は八重山の半分?」、沖縄タイムスプラス、2016年2月9日、http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/23881

 icon-arrow-circle-right 沖縄で働いていた人の口コミ

50代女性沖縄県の那覇市に住んでいます。観光の名所ですがやや中心地から遠ざかっているので、比較的静かで住み心地が良いです。自然を感じられる環境、食料品などの生活必需品は近くで購入することができるので、暮らしやすさがあります。

子供が中学生になって手がかからなくなり、10時から17時まで週に4回ほど土産物店で働いています。仕事内容は接客から品出しまでさまざまで、時給は700円ほどですが沖縄県では平均的なものです。観光シーズンは忙しくなりますが、台風シーズンや閑散期は臨時で店が休みになることもあって、平均すると月に6万円ほどです。

沖縄県の時給は本土に比べて低い傾向にあって、また台風が直撃すると休業になってしまい収入にばらつきがあります。だから定期的に稼げるのなら在宅ワークも良いのですが、自分自身には特に優れた技術もないので実行には至っていません。バイトのほうは重たい荷物を持つのがつらくなってきて、もう少し楽な方法があればそちらを選びたいです。

50代/女性/主婦

20代女性沖縄県のいいところは、人が優しくおおらかなところと、美しい自然がすぐそばにあるところです。観光用の場所もありますが、私が住んでいるところは海のすぐ近くで、人の少ない美しい海に一年中いつでも遊びに行けます!サーフィンを続けたくて沖縄に来たので、今の環境にはとても満足しています。

沖縄県のお土産屋さんで働いています。いかにもお土産もの、という漢字の沖縄の雑貨を扱う小さなお店で、時給は720円。週5日8時間のフルタイムで働いています。仕事自体は普通の接客と在庫管理がメインの業務になります。シフト制なので変動はありますが、現在は月に10万円前後の収入です。1人暮らしには辛い金額ですが、友人と一緒に住んで節約しながら暮らしています。

もし今の職場で働きながら、空いた時間の在宅ワークで5万円稼げるならすぐに始めたいです。今の環境は気に入っていますが、沖縄県は総じて時給が低めだと思います。サーフィンはお金もかかるし、海外の海にも挑戦したいと思っており、その資金をためたいのですが今の仕事では難しいので・・・。でも、接客など表に出て働くのは好きですが、家の中でコツコツする作業は苦手なので私にできる仕事があるかな?とも思います。

20代/女性/アルバイト

30代女性沖縄県は周りを海に囲まれた地域が多く、豊かな自然に恵まれたエリアです。あまり人口が多くはありませんが、そのことが幸いして近所付き合いも比較的活発となっています。夏の暑さはカラッとしているため気温ほどの暑さは感じませんし、冬は寒さが穏やかです。

1年前まで自宅から一番近いコンビニエンスストアで平日のみ週5日で働いていました。昼間のみの勤務で1日約6時間から7時間、時給は720円でした。沖縄県は観光地としての仕事が多いのですが、主婦として働いている身としてはあまり長時間勤務は不可能でした。そのため、比較的シフトの融通が利く環境で働くことができたことに感謝しています。

沖縄県は仕事の種類が豊富とは言えませんし、交通機関も地域によってはやや利用しづらい部分もあります。そんな地域性もあるため、自宅でお金を稼ぐことのできる在宅ワークは魅力を感じます。子育てしながら、家事をしながら合間を見て作業をすることができるため、コンビニエンスストア勤務より更に時間の都合がつけやすいという魅力もあります。共働きのため、5万円の収入があれば十分です。

30代/女性/主婦

30代女性沖縄県那覇市に住んでいます。沖縄でいちばんの観光地なので、郊外と違って何をするにも生活には便利な環境が整っています。車がなくても電車が利用できるので移動に困ることがありません。夫の通勤にも便利なのでずっと住み続けたいと思っています。

沖縄県の観光客相手の土産屋で接客の仕事をしています。外国からのお客さんが多いので語学力を活かして働けるところが気に入っています。週に4日、11時から5時までの固定シフトだったこともこちらを選んだ大きな理由です。このシフトなら余裕を持って家庭とのバランスが取れますし、時給700円で月に7万円弱の収入にもなるので助かっています。

これから沖縄県での妊娠・出産を考えているので、自分の好きな時間にマイペースで仕事ができることにはとても魅力を感じます。出産後も、育児をしながら仕事復帰を考えるとなると、クリアしなければならないハードルが多いので…。今の収入と比べて2万円ほどの差なら在宅ワークを選びたいです。慣れるまでは収入にむらがあっても、将来的に安定させることができれば良いなと思います。

30代/女性/主婦

20代女性私の地元沖縄県には沢山のレジャースポットだけではなく、神聖な場所や地元の人しか入ることのできない場所が沢山あります。また、食べ物やフェス等季節のイベントも盛りだくさん!!私の住む南城市では、ビーチでサンライズを浴びながらヨガ体験もできちゃいます。

沖縄県南風原町の病院で働いていました。社員ではありませんが、朝8時~4時半までこなし、月給12万ほど稼ぐことができました。自分のプライベートと仕事をしっかり分けることができるいい環境です。私の自宅からすこし離れてますが、ここで共に働く良い仲間にも恵まれ仕事でのトラブルはほとんど起こることなく、上司や部下の関係も円滑でなんでも相談しやすい良い職場でした。

沖縄で生まれ育った私にとっては、在宅ワークは全くの無知です。また、家に居ながら仕事なんてできるはずがないと考えている方の方が多いと思います。少し古い考えになるかもしれませんが「外で働いてこそ働いた喜びを味わう」という考え方の人が多いと感じます。しかし、時代の変化で今では、家に居ながらも収入が得られる事業体は母子家庭の多い沖縄県民にとっては最高の仕事だと思えます。

20代/女性/独身

30代女性沖縄県那覇市に住んでいました。那覇市は空港からも近くモノレールがあるので車がない方も比較的住みやすい環境です。車を少し走らせればのどかな住宅地を抜け、海や森など、自然が豊かな場所へもアクセス可能でです。台風の時期と真夏は大変ですが、一年を通して暖かいので寒さが苦手な人にはもってこいだと思います。

沖縄県那覇市内のお土産やさんで朝11時から夜7時まで週4~5日働いていました。仕事内容については主に接客や陳列作業等で時給は800円、シフト性でだいたい月に9万円前後の収入でした。修学旅行の時期などの繁忙期は平日も忙しいため、勤務時間などは誘導的で早出もありました。勤務日については土地柄なのか、意外と融通が利いたのをよく覚えています。

もともと接客よりもコツコツと座って作業することが好きなのですが、沖縄県内だとオフィスワークには数に限りがあるため自然と諦めざるを得ませんでした。しかしインターネットさえあれば在宅ワークで月5万円稼げるのであれば、話は別ですしとても魅力的に感じます。自分にできるのかどうかなどは少し不安ですが、苦手だった接客も克服することができたので、在宅ワークもできるようになると考えています。

30代/女性/主婦

40代女性私は沖縄県那覇市の南側のエリアに住んでいます。国道沿いの住宅街なので、車で出かける時もとても便利です。自宅である分譲マンションの目の前は川、裏側には大きな公園もあるので、子育てにもぴったりの環境が気に入っています。

子育て中ではありますが、沖縄県でフルタイムのコールセンターの仕事をしています。雇用形態は派遣で、時給は820円です。この仕事にはほとんど残業がないので、子どもの保育園の送り迎えにも困りません。収入は月に手取りで10万円ほどになります。子どもが大きくなれば正規での仕事を探そうとも思っていますが、まだ子育てを優先したいので現状がベターかなと思っています。

沖縄県に住みながら在宅ワークだけで月に5万円が稼げるなら、とても魅力を感じます。今のコールセンターの仕事はストレスも少なくはないし、家でひとりでできる環境も嬉しいですね。それに、やはり子どもの小さいうちはできるだけ一緒の時間を長く作ってあげたいので、収入が減ったとしても在宅で仕事ができるのはありがたいです。

40代/女性/主婦

30代女性沖縄県の那覇市で暮らしています。市のはずれなので観光客があまり来なく、自然を身近に感じることができます。ただそれに加えて日常の生活に必要な商品を購入しやすく、適度な賑わいと静けさがあって暮らしやすい場所です。

幼稚園の子供を抱えているのでパートタイムで働いています。時給は700円で低いと思われるでしょうが沖縄県では平均的で、11時から15時で週に4~5日出勤で飲食店のウエイトレスをしています。ただ週末や観光シーズンの忙しい時は可能なら仕事時間が伸びたり臨時出勤があったりしますが、逆にオフシーズンや台風の時は臨時休業もあります。収入は月に大体5万円前後です。

沖縄県は時給が本州に比べて安く、観光シーズンの忙しさを考えると割に合わないと思います。ただ他に働けるところがないので、在宅ワークで今と同じくらいの収入が入るならやってみたいです。これから二人目の子供をつくることを考えているので、自宅で一定の収入を得ることができるなら、積極的に取り組んでみたいと思います。

30代/女性/主婦

30代女性沖縄県の那覇市のほぼ中心地に住んでいて、繁華街にもほど近く買い物の場所に困りませんが、やや奥まったところに住居があるので静けさもあって暮らしやすいです。交通の便が良く、必要なところに手が届く環境になっています。

お土産屋さんで働いていて、時給は700円で安いと思うかもしれませんが沖縄県では平均値です。週に4日ほどで10時から16時まで、土日や観光シーズンの忙しい時は仕事時間が伸びることもありますが、オフシーズンは早く返されることもあるので、平均すると月に6万円くらいです。お店は家から近いのですが、子供を義母に預けて行くので移動時間は30分以上かかります。

沖縄県の時給は平均して安く、また子供を義母に預けているので移動時間が長く、できればそばにいてあげたいと思います。しかし夫の収入だけでは暮らせていけないのが現状で、だから在宅ワークで月に5万円が稼げるならこちらの方が魅力的です。また自宅で仕事ができれば義母の嫌味も聞かずにすむので、とても魅力的だといえます。

30代/女性/主婦

20代女性沖縄県のはずれに住んでいて、海辺の近くで自然が多くリラックスできる環境です。日常の生活に必要な食料品などは割と近くで購入することができますし、車があるので移動に困ることはなく、暮らしていくにはいいところになっています。

結婚前からダイビングのインストラクターをしていて、時給は800円で沖縄県内では平均の時給です。週に5日間、仕事の時間は予約制なのでバラバラですが平均すると1日に8時間くらいで月に10万円くらいの収入があります。通勤には車を使うので楽ですが、台風シーズンの時は中止になることも多く、収入が下がる時もあるのが厄介です。

沖縄県内は時給が低いのが困ったところで、一般正社員の給料も低く夫の収入だけでは暮らしていけません。私自身も仕事が好きですが、これから子作りを考えるとダイビングは続けられないので、在宅ワークで一定の稼ぎが得られるなら魅力的です。他に働ける場所もありませんので、自宅でできる仕事があればやってみたいと思います。

20代/女性/主婦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたに合った働き方がきっとみつかるはず!

"クラウドソーシング"に関する記事

"はたらく"に関する記事